水木一郎officialweb site

NEWS

  • 2017.12.01
  • 『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』 オリジナル・サウンドトラック発売決定!!
  • オリジナル・サウンドトラック「マジンガーZ / INFINITY」(通常盤/特装盤:7枚組)
    2018年1月10発売!

    「マジンガーZ / INFINITY バージョン(opening edit)」
    2017年12月3日(日)全世界同時配信開始!

    http://www.toei.co.jp/release/movie/1210983_979.html

     

     

    超豪華!オリジナル・サウンドトラック「マジンガーZ / INFINITY」発売決定!!
    新録!「マジンガーZ / INFINITY バージョン」水木一郎、全世界同時配信開始も決定!

     

    このたび発売が決定したオリジナル・サウンドトラックCDは、新録した水木一郎によるオープニングテーマと、劇中音楽をたっぷり収録した通常盤に加えて、渡辺宙明によるオリジナルの「マジンガーZ」「グレートマジンガー」の主題歌、劇中歌、劇中音楽を、当時のアナログマスターテープからハイレゾリマスタリング。

    音源を6枚のCDに完全収録し、通常盤、別冊ブックレットとともに、三方背ケースに収めた特装盤の二種で発売します。

    さらに、来年1月のCD発売に先駆けて、12月3日(日)より「マジンガーZ / INFINITY バージョン(opening edit)」水木一郎を、全世界同時配信を開始も決定しました!

    【商品ポイント】

    ■通常盤 全40トラック
    ・音楽:渡辺俊幸
    ・オープニングテーマ「マジンガーZ / INFINITY バージョン(opening edit)」水木一郎 収録
    ・八つ折り「ぬりえ」ポスターブックレット。

    ■特装盤:7CD
    ・音楽:渡辺俊幸/渡辺宙明
    ・オリジナル・サウンドトラック「マジンガーZ / INFINITY 」(1CD)※ 通常盤と同じものになります。
    ・オリジナル 渡辺宙明版「マジンガーZ」 音楽集(4CD)
    ・オリジナル 渡辺宙明版 「グレートマジンガー」 音楽集(2CD)
    ※劇中BGM・挿入歌は、アナログマスターテープからハイレゾリマスタリング(MONO)
    ※主題歌・挿入歌(フル尺)は、アナログマスターテープからのハイレゾリマスタリング(STEREO)
    ※主題歌・挿入歌 (フル尺) のモノラル音声版をセレクトしボーナス収録(初CD化)
    ※主題歌「マジンガーZ オープニングSE入りバージョン」を初収録(初CD化)
    ・歌詞集付き(各々のケースに同梱)

    ●特装盤・別冊ブックレット
    ・絵コンテ TVオープニング 「マジンガーZ」(新オープニング)/ 「グレートマジンガー」(オープニング)を収録。
    ・渡辺宙明×渡辺俊幸、音楽対談掲載。
    ・楽曲解説、楽曲データ

    ●特装盤ケース
    ・3CDケースと解説書を収納した三方背トールBOX仕様
    ・BOX背面は、劇場版ポスターのINFINITY絵柄を使用。
    バンダイの「METAL BUILD マジンガーZ」(2018年2月発売予定)を前に立てると立体ポスターとなるコラボレーション仕様。(http://tamashii.jp/special/metalbuild/mazinger_z/

    【リリース情報】

    ■タイトル
    オリジナル・サウンドトラック「マジンガーZ / INFINITY」(通常盤/特装盤:7枚組)
    ■発売日
    2018年1月10日
    ■規格番号・価格
    通常版:WPCL.12833 \2,800(本体)+税 (1CD)
    特装版:WPCL.12834-40 \9,800(本体)+税 (7CD)

    詳しくは、商品情報ページにて
    https://wmg.jp/artist/mazinger-z/

     

    我らが“アニキ”水木一郎が熱く歌い上げる!!
    オープニングテーマ「マジンガーZ / INFINITY バージョン」スペシャルMV完成!!

    完成したスペシャルMVは、45年の時を経てスクリーンで超復活するマジンガーZのために、世界中で愛される名曲「マジンガーZ」を、本作オープニングテーマ「マジンガーZ / INFINITY バージョン」として熱く歌い上げる、我らが”アニキ”・水木一郎のレコーディング風景と、劇中映像を合わせた超特別映像です。
    (当ページ上部動画/https://www.youtube.com/watch?v=kqeRiVhjRAM&feature=youtu.be

    45年前に「マジンガーZ」を作曲した昭和のアニメ・ヒーロー、特撮音楽界の巨匠・渡辺宙明のご子息、渡辺俊幸によって現代的なアレンジを施され、さらにパワーアップした「INFINITI バージョン」。
    いまにもマジンガーZさながらの光子力ビームを放ちそうなほど鋭い眼光でレコーディングに望んだ水木は、「ロケットパンチ」では強く拳を握りしめ、「ブレストファイヤー」では、劇中映像のマジンガーZのポージングと見事にシンクロさせるなど、歌詞に合わせてパワフルかつエネルギッシュに超熱唱している姿がうかがえます。

    「当時初めてスタジオで録音したときと全く同じ、新鮮な気持ちで歌わせてもらいました」とレコーディング時を振り返るアニソン界の帝王・水木。
    先日開催された「北九州ポップカルチャーフェスティバル2017」にて、本楽曲を世界初生披露した際には「映画が大ヒットして、この歌をまたこの先も何十年も歌っていけるようにしたいなと思っています!」と、熱い想いも述べています。
    来年の日本公開、そして映画館の大迫力の音響で聴く“アニキ”の魂揺さぶる「ゼーット!」の叫びに、ますます期待が高まること間違い無し!

    全世界注目の、永井豪画業50周年プロジェクト『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』の続報に、乞うご期待ください!

     

  • BACK